エンディングホール ⼼⾳ながと

長門市東深川 Y様 2021.7月

母の葬儀でお世話になりました。私達子どもは関東で暮らしていることもあり、葬儀でコロナ感染者を出してはいけない、という強い思いがあり、自分達だけでひっそりと葬儀を行う予定にしていました。打合せも電話のみで事前に十分な相談もできませんでした。やっと母の元にたどり着いたとき、そこには親戚の者達の姿がありました。母が一人置かれることが忍びなくて、臨終にも立ち会えなくて帰ってくる私達が可哀想で、私達の帰りを待っていてくれたそうです。親戚の者達からの進言もあり、急きょ一般葬に変更することに。ところが夕方で担当の前田さん以外のスタッフさんは帰られていて・・・。そこにいる者達みんなで母の棺や飾りなど家族葬の心桜から一般葬の心音まで道を跨いで大移動しました。(前田さん 急な変更にも嫌な顔一つせず応じて下さりありがとうございました。)また写真のパネルスクリーンの背景についても自分のプライベートな時間を削って作り直していただきました。(前田さん、母のイメージにぴったりでした!)メモリアルボードもお勧めいただき、葬儀への参加が叶わなかった孫達(私達の息子達)もメッセージで参加することができました。葬儀に参加してくださった方々からは りっぱな式場で、いい式だったとほめられました。母は皆様の愛に包まれて旅立っていくことができたと思います。葬儀に参加してくださった方々、スタッフの方々皆様のお陰です。本当にありがとうございました。