2022年02月

長門市における危篤から葬儀までの流れ

  今回は、大切な方が危篤だという連絡を受けた方へ向けて、危篤から葬儀までの流れをご紹介いたします。 こちらの記事をご参照いただき、「経験不足で何から手を付けて良いか分からない...」などといった状態から少しでも行動に移していただけましたら幸いです。   危篤状態とは? 「危篤」とは、いつ亡くなってもおかしくない状態のことを指します。「危篤です」と医師に告げられた場合、亡くなるまでどれくらいの時間があるのか、ということが一番心配だと思います。結論から申し上げますと、「医師にも分からない」ということです。   危篤状態である……
投稿の詳細を見る

長門市にて行う終活の5ステップとは?

  今回は、長門市にて終活をご検討中の方へ向けて、終活の5ステップをご紹介いたします。是非ご参照いただき有意義な終活にしていただければ幸いです。   終活とは? 終活とは、「人生の終わりのための活動」の略称です。終活は物や資産を整理することから、ライフスタイルや人間関係を見つめなおし、この先の人生を見後多いものにするための活動となります。近年流行している終活ですが、「実際何から始めて良いか分からない」や、「これであっているのか?」などといったお声を伺うことがよくあります。そんな方々のために今回は5つのステップに整理して終活の方法をお伝えさせていただき……
投稿の詳細を見る

長門市で葬儀をお考えの方必見!心音の口コミ紹介

  今回は、長門市にて葬儀をお考えの方に向けて、エンディング&ファミリーホール心音の口コミご紹介させていただきます。 長門市の心音とは? 心音では、安心のご葬儀プランを多数ご用意しております。 厚生労働省認定の「葬祭ディレクター」が通夜・出棺・ご葬儀までまごころ込めてお手伝いさせていただきます。   初めてのお葬式でも安心 エンディングホール心音ゆやにて葬儀を行われたO様からは以下のようにお声を頂いております。 ”この度は母の葬儀について、自宅から母を見送りたいとの思いに沿って対応していただき、ありがとうございました。はじめてのことでもあ……
投稿の詳細を見る

長門市における葬儀費用の内訳を徹底解説!

  今回は、葬儀費用をできるだけ抑えたい方に向けて、まずは葬儀費用の内訳について把握いただけるよう詳しくご紹介させていただきます。 内訳を把握いただくことで、どの部分を削ることができそうか?検討いただけるかと思いますので、こちらの記事をご参考いただき、検討していきましょう。   長門市における葬儀費用の相場とは?   長門市における葬儀費用の相場はおおよそ119万円です。こちらは飲食接待費や返礼品費を除いた、火葬場使用料・人件費・式場使用料の費用です。この費用の内訳についてどのようなもので構成されているのか?以下で詳しくご紹介い……
投稿の詳細を見る

長門市にて家族葬をご検討中の方へ

  今回は、長門市にて家族葬をご検討中の方に向けて、少しでも不安を解消いただけるように葬儀の費用や流れについて詳しくご説明いたします。大切な方を亡くされてから葬儀について準備しようとしてもなかなかうまく進められないというケースがほとんどですので、落ち着いて検討できる時に事前準備されることをオススメします。   こちらの記事をご参考いただき、一つずつ準備していきましょう。   長門市における家族葬とは?   近年、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、家族や親しい友人数名だけで葬儀を行いたいという方が増加傾向にあ……
投稿の詳細を見る

長門市にて葬儀をご検討中の方へ

  今回は、長門市にて葬儀をご検討中の方に向けて、少しでも不安を解消いただけるように葬儀の費用や流れについて詳しくご説明いたします。大切な方を亡くされてから葬儀について準備しようとしてもなかなかうまく進められないというケースがほとんどですので、落ち着いて検討できる時に事前準備されることをオススメします。   こちらの記事をご参考いただき、一つずつ準備していきましょう。   長門市における葬儀の事前準備とは?   ①葬儀の参列者を検討する 葬儀はどのくらいの規模感でお考えでしょうか?参列する人数によって会館の大きさや……
投稿の詳細を見る

長門市にて初めて葬儀を行う喪主様へ

  今回は、長門市にて初めての葬儀を行う喪主様に向けて、「喪主様が行うべきこと」について詳しくご紹介いたします。 初めて喪主を務められる方からするとまず何から手を付けて良いか分からず、お困りもことも多々あるかと思います。是非こちらの記事を参考にしていただき、少しでもご不安を解消できれば幸いです。   長門市にて喪主は誰が務めるべき?   結論からいうと、喪主は誰が務めても構いません。慣習に従う場合、血縁者が喪主を務めることが一般的です。また、故人様がエンディングノートや遺言で喪主を指名している場合には、その希望を優先するのがよい……
投稿の詳細を見る